calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others


twitter

TW

よくある質問

お買物ガイド

問い合わせ

| main |

空と大地のピクニック vol3〜開催しました〜



昨日10月10日(土)、今年も「空と大地のピクニック」を無事開催しました。

今年で3回目とは言え、年に一度の一大イベント!

親子や家族向けのイベントで、芋掘り体験や家の周辺ののどかな田園風景を

お散歩してもらった後は、農家が作る自家製野菜尽くしのランチを

ピクニックスタイルで楽しんでもらう♪と言うイベント。





チラシ作りに始まり、メニュー作り、家の周りの掃除などなど・・・

少しずつ準備を進め、ちゃんとお客さんに喜んでもらえるおもてなしが出来るか

緊張とプレッシャーでドキドキしながらも何とかやりきることが出来てほっとしています。

芋掘り体験とお散歩は夫の担当。

ランチの準備は私といつも手伝ってくれる心強い友人Sさん。



他にも親子で参加してくれた友人が早めに来て手伝ってくれたり

慣れないおもてなしにも文句も言わず毎年参加して

温かく見守ってくださるお客さん。

そんな人たちの助けのおかげで

今年も無事に開催することが出来て本当にうれしかったです。

メニューは毎年定番のチーズ工房「タカラ」の絶品チーズを使った

かぼちゃのベーグルサンドとローズマリーポテト。

にんじんとレーズンのマリネやかぼちゃ食パンにさつま芋のポタージュ。



そして今年はちょっと新しいメニューの取り入れようと作ってみたのが

さつま芋のフォカッチャサンド。



さつま芋をたっぷり練りこんだフォカッチャにクリームチーズと

生ハム、胡桃をたっぷりはさみました。



さつま芋のフォカッチャは、大好きだったペールメールのパン職人谷口さんから

アドバイスをいただいてジャガイモパンをアレンジして焼きました。

もう一品今年初めてメニューに入れたのが、かぼちゃのニョッキ!

生クリームとパルメザンチーズのソースを絡めて。







そんな感じでとにかく、さつま芋、かぼちゃづくし!



デザートもやっぱりさつま芋とかぼちゃ!

これでもか〜と言うほど野菜尽くしのランチでしたがこれも農家ならでは!

あまり手の込んだお料理は出来ないけれど、自信を持ってお出しできる

野菜がたくさんあるからこそ、素材のもつ美味しさと力を味わって

もらいたい。

そして、このとみつの景色の中で、のびのびと子供たちが遊ぶ姿も

このイベントの醍醐味。

こんな笑顔が見られたら、それだけで大満足です。






「空と大地」

青い海と水平線まで広がる果てしない空、そこを吹き抜ける風。

自然があふれるこの場所で、ここにしかない景色と

ここだからこそ、その美味しさが伝えられる「食」

そして、大人も子供も心を開放してのんびりと過ごしてもらうこと

私たちの生活が自然と隣り合わせであるということが

感じてもらえたらいいな〜と言う思いでこれからも

続けていきたいです。



この日の夕暮れはこんな空。

なんだかご褒美をもらったみたいです♪

参加してくださった皆様、サポートしてくれた友人たち、

本当にありがとうございました。







 

月に魅せられて



今朝は一段と冷え込んだ北陸福井県。

日曜は中秋の名月、月曜はスーパームーン、そして昨晩も月の綺麗な夜でした。

思わず見入ってしまいちょっと風邪気味。

こんな肌寒さを感じる日はほっこりと暖かい「さつま汁」

さつまいもの甘みがほんのりと、お味噌に合って新米が進む〜!

故郷を奏でる



この週末、長男と二人でコンサートに行ってきました。

ハートピア春江で開かれた「越の響」

和太鼓奏者のTAKUYAさんに今年の5月に行われた

「ふくい人の力」大賞 http://voice.fw-tomitsu.com/?eid=248

で夫が一緒にノミネートされたことが縁で

福井にこんなすごい和太鼓奏者の方がいることを知りました。



永平寺町出身のTAKUYAさんは

現在ドイツに拠点を置いて世界中で和太鼓を

演奏していて、さらに今回のような

色々なジャンルの楽器や歌手の方たちと

共演して、和太鼓の可能性を開拓している

和太鼓界のレジェンド?!?

そんな素敵なTAKUYAさんの演奏を

和太鼓好きの息子に一度見せてあげたいという思いが

叶い、コンサートに行ってきました。

今回共演した

シンガーソングライター「ヒナタカコ」さんはお隣三国町出身、

三味線奏者の佐藤氏も福井県在住と言う、福井県のアーティスト三名。

それぞれの故郷に培われた思いや表現力が伝わってきて、

息子と二人、感動きき

ヒナタカコさんの震えるような響の歌声と、三味線、和太鼓が

奏でる音が、全身に響き渡って身体中に染み込んでくるような

感覚は、生演奏だからこそ!

三人のトークから伝わって来るお人柄も本当に素敵で

ファンになってしましました!

今回、会場には年配の方が多く、小学生の子供は

数える程度でしたが、子供達にこそ、この本物の音楽を

聞かせてあげたいな〜と思いました!

そして、その前日、土曜日は小学校の運動会でした。

夏休み明けから、ずっと天気が悪く、外での練習がほとんどできないままに

望んだ運動会。

今年は5年生になった長女が、応援団や放送係と役割ができ、

大旗リレーと言う競技で、大きな旗を持って走る姿に

ずいぶん逞しくなったな〜と成長を感じました。

毎日頑張って練習し、応援の練習に夢中になっていた子供達。

運動会はやっぱり特別!母も頑張ってお弁当作りました!



家族で食べたお弁当の味がずっと心に残るといいな〜と

願いを込めて。




そして、先週は台風の後も雨が続き、

関東や東北では目を覆いたくなるような水害が各地で起きました。

自然の前では人間の力が本当に無力だと思い知らされます。

被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。








 

空と大地のピクニック〜開催のお知らせ〜

   空と大地のピクニック Part3



2015・10月10日(土)11:00〜13:30

  FIELDWORKS自家製野菜

    とみつ金時やとみつ南瓜

  全国の農家仲間から取り寄せた

    こだわりの材料で作る

    農家ならではのランチを

    ピクニックスタイルで!



  どこまでも広がる青い空と緑の畑

    海から吹きぬける風

とみつ金時の収穫体験の後は、この景色の中

  ゆったりとした時間を満喫してください

昨年のイベントの様子はこちらhttp://voice.fw-tomitsu.com/?month=201410

★参加費★
芋ほり 一組1500円(とみつ金時3kg付)
ランチ 大人1200円 子供800円

★持ち物★
軍手・飲み物・レジャーシートなどご自由に♪

お問い合わせ・申し込み
螢侫ールドワークス 「空と大地」吉村みゆき
my@fw-tomitsu.com











 

本日のランチ



今日のランチはかぼちゃのキッシュ!

この時期のかぼちゃはしっとりとなめらかになって甘味も増してます。

ほくほくの時期はコロッケや素揚げ、ねっとりしてきたら煮物やあんかけなど

時期のよって調理法も色々。

我が家の畑でさつま芋の次にたくさん作っているかぼちゃ。



収穫後はこんな状態。

さつま芋は貯蔵が出来るけど、かぼちゃの出荷は時間勝負!

と言っても採ってすぐに出荷するんではなく、しっかりと

熟成させて、甘味がのってきてから出荷します。

かぼちゃの旬は短いので、採れ始めたら色んな料理にして

その美味しさを楽しみます。


 

夏の終わり

子供たちの通う小学校が2学期制になり

一足早く夏休みが終わり、8月27日から学校が始まりました。

慌ただしい夏休みが終わって、ほっと一息つくはずだった私の

予想とはうらはらに、さっそくちょっとしたアクシデントが・・・

一番上の子は5年生で、高学年になると夏休み中でも

クラブ活動やらなんやらで、ちょいちょい学校に行っていたのですが

夏休み中のスケジュールは、長女が自分で大体把握していて

親は時々確認する程度だったので、夏休み最終日に娘が

「明日からさっそく自然教室やで、準備しなあかん。」

と言った言葉をすっかり鵜呑みにして(いや、少しは疑ったけど)

「2学期制になったから、そんな事もあるのかも・・?」

なんて呑気に受け止めて、学校が始まる初日からお弁当と言う

試練も受け止め、早起きしてせっせとお弁当を作って持たせ、

「行ってきま〜す!」と元気に出かけて行って、夏休みが

無事に終わった事にホッと肩をなでおろしたのもつかの間・・・

10分後に「はぁはぁ」と息を切らして娘が玄関から駆け込んで

来て、「どうしたん?忘れ物?」と聞くと、な、なんと

「自然教室、今日じゃなかった。」と娘。

「???」と一瞬頭の中は?マークだったけど、すぐに

「やっぱり・・・」と。夏休み明け早々に自然教室なんて

あるわけないじゃん・・・となんでちゃんと日程を確認しなかったのか

反省しつつも、この親にしてこの娘あり?!

「せっかく早起きしてお弁当作ったのにーーー!」とぶつくさ言いながら

急いでまた娘を送り出し、夫と二人顔を見合わせて「はぁー(~_~;)」



さてさて、そんなこんなで我が家の夏休みは一足早く終わって、昨日から

降り出した雨で、外は21℃と言う涼しさ。

すっかり夏の終わりと言った雰囲気です。

今年も夏の暑さは厳しかったけど、あのうだるような暑さを体でしっかりと

受け止めて、海や川、スイカにかき氷、あの暑さだからこその夏の醍醐味を

満喫した後のこの涼しさが、なんともさわやかで

「あぁ、夏が終わるんだなぁ。」となんだかやりきった感?!で満たされるのです(笑)



これはお盆に岐阜の実家に帰省した時に、従兄弟たちと川に行ったとき。

従兄同士、最年長20歳の甥っ子と最年少の3歳の次女。

「あ、ほらお魚いたよ!」

「本当だ〜、ちっちゃいね〜。」

となんともほのぼのとした会話が聞こえてきて癒されました。



愛犬ロフティは海に続き川にも挑戦!

小さい子でも遊べる浅い川だったからか、自分から入って行きました!



兄の家のフレンチブルのバディとはすぐに仲良しに。



もう一頭の番犬?ロットワイラーのトナー♂(50kg)には

さすがにたじたじのロフティ♀(25kg)。



いかつい体だけどこんな愛嬌のある顔してます犬



他にも従兄弟のお兄ちゃんと魚釣り魚

遊び疲れて移動はぐっすり寝る



今年も夏を満喫して一皮むけた?!子供たち。

夏の終わりを肌で感じながら、今年の夏の思い出を振り返ってました。

 

異業種交流BBQ

夏休みもやっと終わり、夏の終わりを感じる今日この頃。

台風が沖縄や九州を襲ってここ北陸にも接近していた火曜日の夜。

来月9月末に惜しまれながら閉店してしまう、日本一おいしい(と私は思う)福井市のパン屋さん

「ペールメール」の谷口さん一家とのお別れ会BBQをする予定で、

天気予報とにらめっこしながら、夕方になるにつれ、風が強まって来る中、

ドキドキしながらも決行しました。

今回のメンバーは、先月農家カフェでお世話になったhttp://voice.fw-tomitsu.com/?eid=259

patisserie NUAGEさんと、

福井県の越前海岸にあるガラス工房

WATARIGLASSさんhttp://watariglass.p1.bindsite.jp/の4家族、総勢15名。

谷口さん家族は、福井市でお店をOPENする直前に我が家に遊びに来て下さって、それ以来

2度目の訪問。家の3番目、4番目と同い年の子が2人で、お互い小さかった子供たちも

すっかり大きくなって、直ぐに意気投合して走り回っていました。

今回はパン職人と、パティシエ、ガラス工芸作家と農家と言う異業種が集まって、

それぞれこだわりを持って作っている物を持ち寄った、とっても贅沢なBBQでした。



谷口さんはパン生地を仕込んできて、我が家で成型して焼いてくれました!

プロの方のパン作りの工程を観れるなんて!!大興奮の母きき

と興味津々でお手伝い?!?させてもらう子供たち。





BBQだけどまずはクロワッサン!で始まり、焼きたてのサックサクの美味しさに

手が止まらない〜。



そして我が家では今年の夏に購入したダッチオーブンでローストポークに挑戦!

ここで使わずしていつ使う?!?と言わんばかりに仕込んでみた物の、豚の塊肉と、

使いなれないダッチオーブンに焼きあがりの見極めが自信がない私・・・

でもそこはこのメンバー。食のプロフェッショナルが2組もいるのですっかりお任せして、

おかげで美味しく焼きあがりました!

さらにこの後はイベリコ豚や熟成肉など我が家では絶対に食卓に上らない

豪華な食材をBBQで楽しんで・・・と書きたいところだったのが、

台風はやっぱりそんなに甘くはなかった。

時々吹き荒れる強風に身の危険を感じ、続行を断念して、

ささ〜〜っと片づけて、続きは家の中で。



イベリコ豚と熟成肉を堪能してから、デザートはもちろんNUAGEのスイーツ。

これもその場で仕上げのキャラメリゼ。今度は5年生の長女が挑戦!

じたくでこんな贅沢な体験をさせてもらえるなんてき

パン作りやケーキ作りの工程をプロの手から直接、少しだけだけど

体験させてもらって、子供たちの世界がまたぐ〜んと広がった事と思います。


そしてサプライズは、谷口さん家族とののお別れ&今までありがとう♪



BBQにちなんでNUAGEさんが作ったケーキはキャンプファイヤーをイメージして!

ケーキを彩るお皿はWATARIGLASSさんの作品。

次から次へと出てくる食材はどれもこだわりの一品!

本当においしくて、こんな贅沢なBBQは初めて!でした。

そして贅沢な食材はさることながら、ジャンルは違えど、こだわりを持って物作りに

情熱を注ぐ方たちとの話は、自分たちも作り手として、もっともっとやれる事が

あるな〜と、たくさんの刺激をもらいました。

谷口さん、広島へ行かれても頑張ってください!



 

野菜で草木染!

久しぶりの投稿になりました。

夏休みに入り、うだるような暑さで始まり、お盆まではめまぐるしい日々でした。

お盆が過ぎて、朝晩はぐんと気温が下がり、

日中も過ごしやすくなってきたここ北陸の福井県です。

日中小学生の子供たちが家にいると、何かと慌しく、ブログもなかなか書けずにいましたが、

このままでは夏休みが終わってしまうーと焦って書いています。

さて、夏休み中、子供たちの宿題はなるべく子供たちの自主性に任せようと思いつつも

待てど暮らせど進まない長女の夏休みの宿題の大御所、「自由研究」についつい親が

痺れをきかせて後押ししてしまいました。(あくまでも後押しですよ〜(笑))

たまたま、犬のおもちゃのカタログを見ていた娘が、「これ作れそう!」と

布を編んだロープのようなおもちゃを作ると言い出し、なにかいい布はないか?との

申し出に、妊娠中使っていた腹帯(さらし)を出してきてみたものの、真っ白では味気ないんじゃない?

と、真っ白な腹帯を見て急に思いついたのが草木染!おぉ〜!自由研究にぴったりじゃん!と。

それで早速調べて、我が家にあるもので・・・と茄子とたまねぎの皮で挑戦!(誰が?!?)



,泙困呂修里泙泙任論まりにくいという綿のさらしを豆乳(たんぱく質)に漬け込み

乾かします。



茄子と、たまねぎの皮をむき、20分ほど煮出します。









煮出した液に、,良曚鮨擦靴討気蕕烹横以ほど煮ます。





ぜ兔个靴辛曚縫潺腑Ε丱鵑鰺呂したミョウバン水をかけると・・・



一気に色が変わりました!



イ修靴董天日で干して乾くと出来上がり〜♪

今回は、紫玉ねぎと普通の玉ねぎ、茄子の3種類を,ミョウバン水と

錆びた鉄を酢に漬け込んだ液の2種類で違いを調べるという自由研究になりました。

予想以上の出来に娘以上に楽しんだ母汗

ミョウバン水と錆びた鉄の酢ではこんなに色が変わるなんて!

染物の奥深さにはまりそう・・・き

本当は自主的に進めてほしいところですが・・・

今回は親子で楽しめる結果になって、勝手に大満足しているダメ親ですが、

早くも「来年は何しようか〜?」と意気込んでしまうのは大人になった証???

子供の頃は自由研究なんて自分も苦手だったような気がします。

さて、明日は小学校の登校日。

福井県の小学校(全校かどうかはわかりませんが)はこの登校日までに

宿題を全部終わらせて提出しなくちゃいけません。

頑張れ!子供たち!



 

今日のお弁当



今日のお弁当は小学生の長男のお弁当。

夏休み中の学習会で生徒数の少ない市内の小学校が集まって交流するらしい。

と言う事で、小学校ではめったにないお弁当日。

なのでちょっと気合を入れて??

お弁当大好き!な長男が喜びそうなメニューにしてみました♪

福井県を代表するB級グルメのソースかつ丼風、ささみカツ丼!

あとは人参やら茄子やらピーマンやらトマトやらオクラやら・・・?

家で採れる物色々と大好物の卵焼き♪

昨日から何にしようか色々悩みつつ、こんな時に農家ってありがたい。

野菜のおかずには困りません。

この時期は自家製+ご近所さんから頂く夏野菜たちを毎日どうやって食べきるかの勝負です(笑)

そこで夏の冷蔵庫には常にパンパンに入っているピーマンをたくさん使う

我が家の常備菜を一つ紹介します。



「ピーマンとじゃこのナムル」(ときどきちくわ入り)

文字にしてみるとなんてことないただの炒めものなんですけどね(笑)

細切りにしたピーマン(あればちくわも)をごま油でさっと炒め、じゃこを入れて

塩と醤油少々で味付け、白ゴマと追いごま油で出来上がり♪

作り方を書いていてもやっぱりなんてことない料理ですが、

ササっと出来て、ピーマンがたっぷり食べられる常備菜。

お弁当にもぴったりです!是非お試しあれ♪




 

海合宿!


週末、長男の保育園の同級生家族が4家族集まって

我が家で海合宿をしました。

海合宿と言ってもただひたすら海で遊ぶと言うだけの事なんですけどね!

今はそれぞれ別々の小学校に通い、年に1〜2回こうして集まって男の友情を深めています。

集合してまずはその晩泊る準備でテント張り!



久しぶりに会う仲間と一緒に、しかもテントで寝ると言うだけで子供たちはわくわく!

準備をしてさっそくお父さんチームと子供たちで近所の海へ・・・

お母さんチームは家でカレーを仕込んで海に運びました。

一泳ぎした子供たちは順番にカレー皿を持って、だれからともなく



波打ち際に座り、その横に一人座り・・・また一人・・・と



一列に並んでカレーを食べる子供たち。



海で食べるカレーはまた一味違ってさぞ美味しかったことでしょう♪


そしてお腹が満たされた後はまた思い思いに海を満喫。









小さい子も大きい子も、体で自然を感じて命一杯遊びます。

大人はそれを見守りながら、

もちろんも負けじと遊びました♪




そして夜はもう一家族合流して、総勢24人でBBQ!



日も陰り深い青空が広がるサンセットは宇宙を感じさせる最高の絶景!



夜は大人はお酒もすすみたっぷり語り合い。

子供たちは花火に肝試し、テントでトランプと夏の夜の定番を一通り満喫して就寝。


翌日も午前中は海で遊び、お昼前に解散。

大人数で準備も大変だけど、こうやってこの子たちが小学生の間くらいは

それぞれの成長を感じながら、子育ての事、夫婦の事、仕事の事、色んな事を

語らいながら交流していけたらいいな♪

大人にとっても子供たちにとってもとっても有意義な海合宿になりました!






 


フィールドワークス | とみつ金時 | おいしい便り | 日々のこと | とみつに行く | よくある質問 | お買物ガイド | プライバシーポリシー | お問い合せ | リンク
Copyright© Field Works 2014 All Rights Reserved. TEL:0776-79-1011