calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others


twitter

TW

よくある質問

お買物ガイド

問い合わせ

コロナ禍でもできることを

 

毎年この時期開催してきたOPEN FARMイベント

 

「空と大地のピクニック」

 

昨年で一度区切りをつけ、今後は参加者にもっと体験を取り入れていただくWSにしていこう計画していましたが、

 

今年はコロナの影響でたくさんに人が集う事や、密になること、特に大人数で飲食を共にすることを控えようと

 

例年のスタイルを変え、定員を減らし20名ほどの参加でこじんまりと開催した

 

「OPEN FARM DAY」

 

例年のビュッフェスタイルではなく、畑の恵みをギュッと詰め込んだランチBOXをご用意しました。

 

 

今年はいつもの自家製野菜を練りこんだ天然酵母パンに

 

北海道喜茂別町の「チーズ工房タカラ」のチーズや、あわら市の園芸カレッジで実習中の前ちゃんが育てたミディトマトをセミドライにして挟んだサンドイッチ。

 

同じく地元北潟で育てられた福井県の地鶏「福地鶏」を塩麹に付け込んで作った鶏ハムや福地鶏のゆで卵

 

とみつ金時のニース風サラダなどなど、食材にこだわり、素材そのものの美味しさが伝わるよう、混じり気のないシンプルな調味料を使用しました。

 

 

 

 

毎年楽しみにご家族で参加してくださる方や、初めてお母様とお姉さまと参加してくださったご家族など

 

ここ富津の広大な景色と、ここで育った野菜たっぷりのランチを満喫していただきました。

 

もちろん毎年恒例の芋ほり体験も!

 

風車の見える畑でお天気にも恵まれて、土に触れ、非日常の景色と体験をしていただけたのではないかと思います。

 

 

コロナの感染拡大を防ぐため、たくさんの方々が努力し自粛生活を送っていることで、私たちの地域では子供たちはこれまでのように学校へ通い部活動をすることができています。

 

それでもやはり、修学旅行やこれまで目標をもって頑張ってきた部活動の大会が縮小されるなど、子供たちをはじめ大人も自粛によるジレンマを抱えながらの生活を送られているのではないかと思います。

 

これまで大切にしてきた人と人との繋がりがコロナで希薄になってしまわないよう、また蜜とは無縁の広大な農村で、自然に触れのびのびとした時間を過ごし、子供たちが思い切り遊べる環境をと願いコロナ禍ではありますが思い切って開催した今回のイベント。

 

世の中が思いもよらないどんな状況になっても、人は毎日食べないと生きていけません。

 

こんな状況だからこそ食べることへの関心が高まるよう、農家として発信し、日々の農作業に精を出していきたいなと思います。

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

フィールドワークス | とみつ金時 | おいしい便り | 日々のこと | とみつに行く | よくある質問 | お買物ガイド | プライバシーポリシー | お問い合せ | リンク
Copyright© Field Works 2014 All Rights Reserved. TEL:0776-79-1011