calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others


twitter

TW

よくある質問

お買物ガイド

問い合わせ

2018 とみつ金時植え付け終了しました!

とみつ金時の定植が本日終わりました〜!

 

 

4月24日から始まった今シーズンの定植作業。福井県のこの辺りではさつまいもの露地栽培の

 

定植の適期は4月下旬から6月下旬とされていますが、今シーズンは若手スタッフも増え、

 

過去最短で目標だった20日より前に終える事ができました!

 

思い返せば、あの大雪から始まった今シーズンの作付け。

 

 

1月の大雪で育苗ハウスを潰してしまい、慌てて立て直した直後に2月の大雪。

 

 

もう潰すわけには行かないと必死で雪かきをした日々がはるか遠い昔のようです。

 

 

 

今にも潰れそうなハウスを子ども達の力も借りて何とか守りぬき、雪の中

 

育苗をスタートさせたのが2月中旬。

 

 

雪が解けて春がやってきてからは、徹底した温度と湿度の管理、水遣りをしながら

 

苗の生長を見守ります。

 

 

 

同時に畑では肥料を入れて畑を起こし、マルチをかけて畝たてをする作業を進めます。

 

 

今シーズンの作付けは面積で言うと11ha。

 

一列100mの畝、約1200列ほど。

 

一列約260本ほど苗を植えるので、11haで3万1千本ほどの苗をひたすら切っては植えていきます。

 

 

 

 

この果てしなく感じる手作業。機械化はお米や大豆などの主要作物ほど進んでおらずで

 

規模の小さいこの産地ではマンパワーあってこその仕事です。

 

 


 

時には我が家の子どもたちも戦力に!

 

 

さつまいもを植えた後はスプリンクラーを設置して散水管理。

 

そし今シーズンはそれに付け加えイノシシの被害を抑える為に各畑ごと電柵で囲むという作業が付け加わりました。

 

 

こうして大雪に始まり、鳥獣害被害対策など自然の猛威に脅かされながらではありますが、

 

今シーズンも無事に植え付け作業が終わり一安心です。

 

後はイノシシとの知恵比べ・・・

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

フィールドワークス | とみつ金時 | おいしい便り | 日々のこと | とみつに行く | よくある質問 | お買物ガイド | プライバシーポリシー | お問い合せ | リンク
Copyright© Field Works 2014 All Rights Reserved. TEL:0776-79-1011