calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others


twitter

TW

よくある質問

お買物ガイド

問い合わせ

御無沙汰しています

前回の投稿から2ヶ月余り・・・

 

必死にさつま芋の定植をしておりまして(言い訳)

 

今年もこの梅雨入り前に無事終える事ができました。

 


 

4月の後半にスタートした定植。

 

みっちり2ヶ月間、ひたすらマルチをかける人、100m×1200列

 

 

ひたすら苗を切る人、約25万本

 

その苗をひたすら植える人、皆の連係プレーで気温が一気に上がる6月下旬までに何とか今年も11ha

 

植えつけました。

 

植付けたそばから今年は今までにない問題が・・・

 

イノシシです。

 

昨年から足跡が確認されていましたが、今年はついに植えたばかりの、育ち始めたばかりのさつま芋を

 

掘り起こされる被害が、富津地区のあちこちで出てきています。

 

 

このイノシシ対策に、昨年から計画していた「とみつ放牧豚プロジェクト」が始まっています!

 

こちらについては次回また詳しく!

 

 

その前に、先月参加してきた「レストランバス@南阿蘇村」のレポートです!

 

 

御興味のある方は御一読ください。

 

〜レストランバス視察ツアー @NPO法人田舎のヒロインズ〜

昨年春先の大地震から一年間余り、熊本の南阿蘇村に行って来ました。

大地震や阿蘇山の噴火など相次ぐ被害に遭いながらも、そこで大地と対話しながら暮らす人達は未来を見据えて生き生きと暮らしていました!

世界農業遺産に認定された南阿蘇村。

村中を流れる豊かな湧き水が田畑に豊かな恵みをもたらしています。
村一体が阿蘇山のカルデラの中にあると言う、世界でも珍しい地形と、日本とは思えない絶景に囲まれた景色を楽しみながら、地元で採れた野菜やお肉、お魚を堪能しながら、生産者や水源を訪ねるレストランバスに乗って来ました!

農業と観光を新しいスタイルで繋げたレストランバス。
二階建てバスの一階部分が厨房、二階がレストランで屋根はルーフになっていて、晴天に恵まれた昨日は阿蘇の絶景と爽やかな風を受けていただくお料理は、これまた本当に素材の美味しさが堪能できる絶品!

途中、震災後に地域を元気に!と自身の農園以外に地域のママ達と始めた「お結びファーム」を運営しているヒロインズメンバーの藤原美里ちゃんの農場を見学。

 

バスに戻ると美里ちゃんの作った採れたてのアスパラガスのお料理を味わうと言う、なんとも贅沢な時間でした!

 

 

レストランバスのシェフを勤めるのは「旅する料理人」こと、元六本木農園の比嘉康洋シェフ、デザート担当には野菜スイーツでおなじみの「パティスリー ポタジエ」から八木瞳さんととっても豪華な面々で調理されたお料理は、畑から食卓を繋ぎ、素材のもつエネルギーやストーリーまでを感じさせてくれる素晴らしい物でした。
阿蘇のパワーをもらってますます農業を元気に!私も頑張るぞ!とエネルギー補給になりました!

 


コメント
コメントする








   

フィールドワークス | とみつ金時 | おいしい便り | 日々のこと | とみつに行く | よくある質問 | お買物ガイド | プライバシーポリシー | お問い合せ | リンク
Copyright© Field Works 2014 All Rights Reserved. TEL:0776-79-1011